top of page
検索
  • 執筆者の写真Michiyuki Kato

202308おうち劇場ご報告

8月ということでひまわりがテーマの花帽子


そして、久々のインスピアノの陽子さん、チェロの北條 立記さんか加わりレギュラーメンバーの莉玲さんという豪華メンバーでのセッションです。

原爆忌、終戦記念日の8月、平和への祈りから始めました。曲はひまわりです。

Yさん、最初から結構な集中力で見てくださいます。


そのまま陽子さんのインスピアノ即興です。

時々、zoom画面の自分を見て笑うおちゃめなYさん。

恒例の莉玲さんの花帽子紹介もガン見のYさんです。


この後、Yさんの故郷熊本、人吉の奥のことを話題にしているとzoom参加の中山さんから石牟礼道子の文章を朗読したいという提案があり、みんなで即興セッション。Yさんは朗読画面とリアルセッションを交互にご覧になってくださいます。



からの北條さんのチェロによる鳥の唄。



歓談の後、莉玲さんがトーンチャイムを取り出します。Yさんは、トーンチャイムを手にすると楽しそうにトーンチャイムを鳴らします。


Yさんのご家族が砂山を歌いということでご家族の歌声でセッション、Yさんもトーンチャイムでセッションに参加します。

最後に皆さんの感想をお聞きしていると中山さんがニライカナイの海という公演を持つ話が出てくるとご家族が、Yさんが最初に出版した本幻の巫島を出してくださいました。伊良波盛男という沖縄の作家だそうです。


なんだか不思議なシンクロニシティで終わった会でした。

閲覧数:33回0件のコメント

Commenti


bottom of page